« 育み | トップページ | 健康教室 »

それぞれの見守り

このところ急激に膝痛に襲われて
膝痛で気分イマイチ憂鬱な日々に気分シャキッとしません
自宅の階段も一歩一歩で、じれったくて嫌になります

病院で診てもらいましたら
若干、右膝の軟骨が変形していると言われましたが・・・

膝下にピリピリと電気が走る様な痛さもあり神経痛もありなのかと・・・?
炎症と痛みを抑える飲み薬をいただいて様子見です
薬は効きますね~飲んだ途端に痛みが和らぐのでした

まぁ、騙し騙し付き合うしかないのでしょうねぇ~~

という事で毎日の生活の中に運動を組み込もうと健康教室も積極的に参加してみる
自分に合った運動は取り入れようとヨガみたいなのは避けてシンプルなストレッチを取り込み中!

こうなると一途になるタイプなのですけど柔軟性に欠ける身体はストレッチも面白くない
けれど下半身の筋トレ身体の解しは益々必須です
自分なりの頑張りを、そんな事ばかり考えながらの一ヶ月は早い


ひとみ婆やに右往左往させられながら保育支援で活力を補う

室内用の靴をママが用意してくれて
それを履いて廊下を歩くの嬉しそう楽しいねぇ~~

Kimg2588 

« 育み | トップページ | 健康教室 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

膝の痛いのは辛いよね。
歩く事が動ける事が生活の中で大切な動作だもの。
私は、足の親指から降りると言うか、小指から足を付かないように言われて、歩きにくかったけど
意識してやっていたら痛みが少なくなった。お蔭で病院はキャンセルしています。
以前痛い時に薬を貰った事が有ります。4本当によく効いて、完治したかと思ったわ。
騙しながら付き合うしかないよね。

歩けるようになるのは、嬉しいでしょうねぇ~
頑張れっと声を掛けたくなる。

最近の私は、寝てる時も膝が痛かったりする。。

山百合さんの歩き方、参考にさせてもらうわ。
私なんか良くなるって気がしないし、軟骨はやはり減ってるのでしょうね。

外反母趾やら、骨粗しょう症とか・・骨は弱い私なんでしょうね。。

それでもそれに対してしっかりと対応する千春さん・見習わなくっちゃ。。


子供の手って可愛くて好き!!

山百合さん

関節の痛みは大変深刻になりますよね。
膝を曲げる動作って日常生活では頻繁でいちいち痛くて本当に不便。
厄介ですわ。

親指に体重をかけるようにして痛みが和らいできたのですか~それは良かったですね。
外側の軟骨が摩耗していたのかな?
私は内側なんですよ・・・右お尻から太ももにかけても鈍い重い感じがあるし坐骨神経痛も併発しているのかも?
私ギックリ腰やると坐骨神経痛もセットで押し寄せてくるんですよ

でも仕方ない自分の身体を受け入れて、これ以上悪くならないようにとモガイテいます
誤魔化しながら騙し騙し動くしかないですね~情けないけど、ま、適度にガンバですね!

お嬢ちゃん、嬉しくて嬉しくて何度も靴を履くってお座りするから履かせて手を繋いで歩きます。
両手を添えていたのが片手になって本当に前進していますね。
こちらは下り坂だけれど成長過程の子供は本当に素晴らしいなぁ~って毎回感動です

milkさん

子供ってどこを見ても可愛いですね。
ぷっくりとしたお手手たまりませんね~
それに比べて私の手は・・・いつの間に?こんな?歳が出てますわ((;´・ω・)
milkさんのようなスリムな方でも膝痛?軟骨は減るんですねぇ。
外反母趾は今日もやってきたけれど足指に手指を挟んで揉むグルグル回す、反らすをやると良いそうです。
毎日の日課にするのが簡単そうで出来ないのよね~これが難しい。。

いやぁ~~もぅ冷や汗もので歩けなくなったら困るアウトなんで、まだまだねぇ~~出来るだけ手術もしたくない。
可能性を信じて身体を整えなくちゃ、近い将来が大変大変という感じで現実味を帯びているのです

痛み止め飲んで様子見てヒアルロン酸の注射という話も・・・でも、それも嫌だなぁ~って。
毎日が食い止めたいという気持ちで焦っても仕方ないけれど、この感じ10年早いよな~と思う。

水泳の池江さん突然の病、オリンピック目前で何て気の毒なんだろう~

それに比べたら膝痛でクヨクヨしてられないですね頑張ろう!!

あれまぁ~ 千春ちゃんも膝痛なんですか~
膝が痛いの辛いよね~

>お尻から太ももにかけても鈍い重い感じがあるし坐骨神経痛も併発しているのかも?
千春ちゃん、その辺りが痺れたりしませんか~??
もし歩行時や立っているときに臀部から下肢にかけての痛みや痺れがあるようだったら、
脊椎狭窄症の検査も受けて見た方が良いかも~
恐らしてごめんね~ カラッチの知り合いに臀部から下肢にかけての痛みや痺れがあり、
病院で検査したら脊椎狭窄症って言われて、手術したらみるみる良くなったそうです。

いずれにしても階段の上り下りとか大変だよね。。
カラッチも時折、山歩きした後などに膝痛ある時がありますよ~

先日もテレビで歩く時の姿勢、やってましたが・・・
下腹に力を入れて、足を下ろす時かかとから、親指を意識して下ろし、次の足を出すと良いらしいです。
特に下腹の出ているカラッチは、猫背になりやすいので気を付けるようにしています。

うんうん、足指に手指を挟んで揉むグルグル回す、反らす繰り返すこともやってますぅ~

カラッチさん

脊椎狭窄症は数メートルも歩けなくなるんですよね。
そうそう、こういう系になりそうな気がしないでもない昨今です
ダル重い感じが時折ありますが膝痛の方が主になって脳がそちらの煩わしさを感じる隙間がないのか?
痺れはないと思うのだけれど筋肉が硬直して坐骨神経を圧迫しているのかもなんですよね。

冬場は血行も悪くなるし・・・
なんでしょうね~健康には気を遣ってきたつもりなんだけれど。。。。

一か所が悪くなると動きがぎこちなくなるのでバランスが崩れてきてしまいますよね~~
膝をかばって股関節とかヤバいです。

カラッチさんは私より一回りお姉さんだけれど登山も達者こなしているし本当に素晴らしいです!
百名山を制覇された御夫妻だものね~~大したものだわ。
今の生活を80歳90歳100歳と続けて行けそうだもの

下腹に力を入れる意識を持たないとね~ダラリンコンとしててはイケませんよね。
そうそう、歩き方も気を付けないと私は山でも何でも下りでドンドンと乱暴に降りていたから、そういうのも災いになっていると思います。かかとから下ろして気を付けないと、これ以上に悪くしないように努力しないと。

病院は定期的に診てもらう事とした方が良いと思うし検査とかもね~アドバイスありがとうございます(=゚ω゚)ノ o(_ _)o

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: それぞれの見守り:

« 育み | トップページ | 健康教室 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

遊びにいくところ

  • シジュウカラさん
    カケスさんとの仲良し登山やお孫さんとの日々は心温まるものがありホッと一息ついちゃいます♪
  • たくせんさん
    囲碁の趣味をお持ちで中国旅行も度々なさっています! 時折、詠まれる句に真摯な心を感じます♪
  • かつとんさん
    写真の腕前は一流です! 奥様との登山も微笑ましい限り優しい御主人です♪
  • 山帽子さん
    九州の山々に花を添えて心温かなレポートに魅了されます! ソフトバンクフォークスのファンでもあります♪
  • あずささん
    御主人のQさんと仲良く登山なさっています! 写真撮りながら温泉めぐりも羨ましい限りです♪
  • ぴとこちゃん
    文章力が素晴らしく怒涛の日記を書き綴ってます! 写真の世界に魅了され日々エネルギッシュに挑戦中です♪