« ひとり保育当番 | トップページ | 満ちる »

おとな女子会

昨年の九月 北海道胆振東部地震があったことは記憶に新しい事です

北海道への宿泊予約キャンセルなど随分影響も出たことへの支援策として政府が予備費を計上して
宿泊費最大7割補助という[北海道ふっこう割]とし全国の旅行業社に順次発売ということで

復興割りクーポンを配布という情報をいち早くゲットしたぷくぷくメンバー御子息の計らいで既にネット予約済
という話が舞い込んできたのです

突然の話でしたが往復の飛行機代金と宿泊費セットで2万円と聞けば即座にOKです

そんな訳で復興割り函館一泊旅行が超お得に実現したのでした

Pict0003


突然の北海道行きが決まり俄かに喜びながらの2週間を過ごしまして
何しろ北海道一泊チョッと函館の湯の川温泉に浸かってきますというノリで気構えも無く飛行機に乗り込みました

行きは東京は曇りですがモクモク雲の上は晴れだけれど航路雲が垂れ込めて着陸間際の低空飛行で
ようやく雪国の景色が見えてきました
Kimg2625 Kimg2626

函館空港から湯の川温泉まではバスで8分たらず
余りにもスムーズで北海道に来た感覚はありませんがホテル近くの地元有名なラーメン店で順番待ちでお昼します
函館ラーメンは塩です あっさりスープにニンニクを潰し入れる円やかなコクが出て非常に美味しかった
Kimg2628 Kimg2629

満腹満足してホテルへ
チェックイン前ですのでロビー奥の寛ぎのスペースで部屋に案内してもらえるまでの時間を過ごしました
絵本など捲りながら、ゆったりお喋りセルフサービスなウエルカムドリンクを何杯飲んだかな(笑)

Pict0013

Pict0010 Pict0011

今回は、とにかく温泉に入る事だけをしようと決めてドッシリとホテルでマッタリ決め込んでいました

ようやっとチェックインの時間になり部屋に案内してもらいます
足湯付の部屋ですので早速浸かる足6本!
源泉100%ですから見事に温まりました 

Pict0002 Kimg2636

はーるばるきたぜはこだて~~♪ 部屋から見える函館山をみて三人で口ずさみます
Kimg2633

翌朝は申し分ないほどの晴天でした
目の前は津軽海峡ですから、じゃじゃじゃ~ん!津軽海峡冬景色~と歌います

五稜郭くらいは観光しようかと話していたけれど結局チェックアウトぎりぎりまでホテルで寛ぎタイム
津軽海峡や函館山を眺めながらの温泉三昧です
Pict0016

Pict0017

食事もビュッフェ形式で美味しい食事も満足でした
北海道出身の夫なので帰郷の際に個人旅行ついでに道南方面も何度も訪れているし雪道歩きも危ないし
フライトの時間まで函館空港でのんびりです 空港内ではアイヌ展なども行っていました
Pict0027 Pict0026_2

Pict0028_2 Pict0031_2

Kimg2648

お土産店の試食を食べ歩きしてお腹がいっぱいお昼は省略
短い滞在だったけれど充分満喫した気分で函館を離陸です

Kimg2658 Kimg2662

Kimg2666 Kimg2669

青森上空かな~雪のこんもりしているところは八甲田山とか?違うかな?
Kimg2671 Kimg2672

ボコボコ雲が無くなると仙台上空だというアナウンスが入る 雪が急激に少なくなるなぁ~
Kimg2673 Kimg2674


そして関東平野か、、街の様子が隈なく見てとれる生活感溢れる下界になった
それからあっという間に羽田付近なんだけれど着陸機が混みあっているらしく着陸できないというアナウンス
東京港付近を少し時間待ち飛行 大きな蛇行は荒川とかかな??
Kimg2677 Kimg2680

Kimg2650 Kimg2651

Kimg2653 Kimg2654


それから楽しめたのが機内安全ビデオ
昨年暮れよりリニューアルされたという歌舞伎バージョンは、とても面白く見入ってしまったのでした

バックひとつ肩にかけ身軽に函館までチョッと温泉入りに行ってきました~っ

厳冬期の北海道ですが身も心もほっかほか温かで贅沢な時間に感謝でした♪

 


 

« ひとり保育当番 | トップページ | 満ちる »

お出掛け」カテゴリの記事

コメント

おぉ~ 超お得なパックツアー楽しんできたのですね~
往復の飛行機代金と宿泊費セットで2万円は、安いわ~~

北海道への宿泊予約キャンセルなど随分影響も出たことへの支援策だったのね!!
うんうん、良いことだわ~~
早速便乗して利用して来たんですね。 情報が早いっすね~

そうだよね~ 札幌の街に繰り出して雪道で滑っても危ないし、一泊ゆっくり温泉三昧もよかったかもね~

帰りの飛行機からの画像が綺麗ですね~

あら―素敵な旅でしたね。
函館って好きな所です。
まぁ、雪の季節だから、美味しい物食べて、温泉につかって、景色見て歌って、最高です。
地震の影響で観光客が減ったのか、それでも、こういうプランを建てて呉れて、少しお役に
立てたと思うのも良いわねぇ。

素敵な旅を満喫している様子を見て、こちらまで温まった気がしています。

いいね。
最高だったでしょう。
折角来たからと、ワサワサ歩き回ることもなく、のんびり温泉三昧は大人旅だわ。

じゃじゃじゃ〰️んと、津軽海峡冬景色の
歌声聞こえそうだわ。

おしゃべりに花が咲いたことでしょう。

カラッチさん

2万円って県内一泊+交通費でも、それくらいかかるし話を頂戴して即決でした。
チェックイン前まだ掃除中のロビーでした~チェックアウトも11時ぎりぎり
誰よりも早く入館して遅くまでホテルでゆっくりできました。

みんな仕事で疲れているし私は膝の調子も考えれば雪道は半分凍っていて10メートル歩くだけで神経遣うし
マッタリとホテルにて安心して健やかに過ごせました

帰りは良い天気でしたから空からの眺めは最高に楽しめました
日本地図を生で見て改めて山岳地帯が多いなって思いますよね
小型ジェット機でしたので揺れるかな?って思ったけれど快適でしたよ!

山百合さん

函館、素朴さが良いですよね~その中に洒落た教会や坂も色々と点在して趣ありますね。
夜の函館山夜景を見たかったのだけれど足元を考えると止めました。

熊本震災でやはりこの手の支援があって観光客が大勢きて、というのはマスコミで知っていたけれど
北海道支援策に政府の予備費153億円を計上したという事です。

そう聞けば安く楽しませて貰っちゃってどーも・・・と思うけれど仲間達は現役働き人
お土産爆買い大サイズバック一つでは収まらない大きなボストンバック更に買ってました。
稼ぎがある人はお金を落としていってね~って私は煽った(笑)

一泊函館のみで物足りないかと想像していたけれど、とっても充実感ある旅でした♪

milkさん

とっても良かったです。
時間を計りながら欲張って計画して歩き回る今までの観光パターンでしたが
慰労会これからは、こういうのもあり!と思いました。

そうそう、皆で他愛のない話をしたり家族の事を、あーでもない、こーでもないって尽きないもんですね。
ぶっちゃけ、それができる女同士の良さもありですね

20代30代40代50代とそれぞれの時期を共に分かち合いながら築いて60代になり
友情は宝ですね~これからも大切にしたい感謝です


「北海道復興割」なんてあったんですね~利用した人、多かったのかな?
それにしてもお得感一杯!飛行機が苦手な私は迷っちゃうけどね
函館のラーメン、美味しそうだわ~
ぷくぷくメンバーの大人女子旅、のんびりできて良かったですね。

ジェット機からの写真、とっても良く写ってますね!

あずささん

そうなんですね~復興割・・・熊本に続いての支援策ということでしたが。
ネットですから直ぐに売り切れになってしまったそうですよ~取り合ず押さえてもらって
こちらは訳も分からず、とにかく行きます!状態でした

全てメンバーの義理の息子さんがお膳立てしてくれて若い人の親切に甘えてサポートしていただき
こういうのもありか、そういう歳になりつつあるなぁ~って感じました。

久しぶりに温泉に入り温まりました~幸せでした。
それだけの為に函館まで一泊でしたが贅沢な旅ができました♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おとな女子会:

« ひとり保育当番 | トップページ | 満ちる »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

遊びにいくところ

  • シジュウカラさん
    カケスさんとの仲良し登山やお孫さんとの日々は心温まるものがありホッと一息ついちゃいます♪
  • たくせんさん
    囲碁の趣味をお持ちで中国旅行も度々なさっています! 時折、詠まれる句に真摯な心を感じます♪
  • かつとんさん
    写真の腕前は一流です! 奥様との登山も微笑ましい限り優しい御主人です♪
  • 山帽子さん
    九州の山々に花を添えて心温かなレポートに魅了されます! ソフトバンクフォークスのファンでもあります♪
  • あずささん
    御主人のQさんと仲良く登山なさっています! 写真撮りながら温泉めぐりも羨ましい限りです♪
  • ぴとこちゃん
    文章力が素晴らしく怒涛の日記を書き綴ってます! 写真の世界に魅了され日々エネルギッシュに挑戦中です♪