« 保育ボランティア | トップページ | 気楽に訛る »

距離感

母を取り巻く状況は目まぐるしく変わる

デイサービスが週三回になる
それに伴ってヘルパーさん動員数も減る
そして、ひとりのヘルパーさんが解任
その理由は母との関係が、なあなあ・・・という具合?
悪いけれどお喋りな話友達化してしまっているのも如何なもんかと?前から気になる存在ではあった

友好的にしていただけるのは有り難いし悪い事ではないけれど度合いの問題
母も、そのヘルパーさんが見えると昔からの友人と言っていたし・・・茶飲み友達くらいの感覚になっていたようだ

サポート業で働きにきているのだから一定の距離感を保ちつつ、お世話をしていただかないと困ります
ケアマネージャーさんに、そのことを伝えると即、その方とは断ち切りという事になる
即座に、その方には厳しい現実ですけれど仕方ないです

離れ暮らす私にとって助かるヘルパーさんとは母の様子を良く観察してくれて、そして作業日誌に細かく報告を残してくれる人です 

こんなセールスが訪問に来てかなりシツコイけれど上手に対応できてましたとか、エアコンの設定温度を適温に設定しておきましたとか洗濯洗剤、液体は使いづらそうなので粉洗剤を買って置きましたとか・・・
母がどのような話をしていたとか、その時の状況が目に見えるように親切に書き込んで下さっているヘルパーさん本当にしっかり母を見てくれていると安心できます

そんな自分を取り巻く状況も殆ど、どこ吹く風?みたいな婆ば

記憶障害は甚だしいけれど元気満点健康体アッケラカンと晴れ晴れ暮らし毎日が天下泰平!!!!

保育ハピネスキッズにて 
は○と君、腰を九の字に曲げるとウンチした合図
こしあんのようなウンチ3回もしましたdash

よその子自分の子も同等に接する若ママ保育員もいるけれど・・・
人様のお子だもの、一定の距離感を保ちながらキチンと接してあげるのが筋というもんじゃないかしら?
Kimg2161

« 保育ボランティア | トップページ | 気楽に訛る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ヘルパーさんにも色々な人がいるんでしょうね。
やはりこちらが一番心配したり、見て欲しい事を優先して貰えたら、対応も出来るし、千春ちゃん
の対処の仕方は立派だわ。
千春ちゃんの目が届かない時間の事をちゃんと伝えて欲しいし、これからの方針も決まる。
元気で何よりのお母さんだけど、忘れてしまう事はどうにもならない物ね。
自分だけで解決しないで、福祉の方に色々助けて貰える時代なんだから、一人で頑張らなくて
よいよ。

他のお子さんを見ると言うのは中々大変だよね。
分かって分からない2歳位も、可愛いのと行動は別で、思いがけない事をしたり、聞き分けが無く
危ない事も繰り返しするから目が離せない。
玩具も一杯有って、片づけも含めて大変だわ。面倒見て貰っているお母さんには息の付ける
貴重な時間、こう言うボランティアさんがいて助かるよね。

山百合さん

みんな同じ人っていないから、それぞれの個性を発揮して見守りサポートしていただいて当然ですが。
やはり一線を引くというのは大事なことですもんね~全てにおいて基本だと思いますよね。

慣れ合いになるというの私は一番良くないと考える人間なんで。。
たとえ家族間だって適度な距離感、儀礼で生活が成り立っているというか、そういうものは大事だと思うのですよね。

ヘルパーさんも色々で変な言いかたをすれば当たりハズレありますよね。
何人か来ていただいていますが入れ替わると一度は挨拶代わりにお目にかかりるようにしていますが
業務日誌を読むだけで人柄、仕事に対する意識がある程度つたわりますね。

こういう事って言いづらい事ですが何しろ母が認知症ですから慣れ合いの果て何かあったら拙いと悪い方へ考えるし正常判断出来づらい認知症の母の意見を重視して私の意向を再三伝えるも思うように動いてくれずで。

ヘルパーさんの訪問時をめがけて電話すれば昔からの知り合いが来てると言うしヘルパーさんでしょ?と問い詰めても違う違うと友人と言い張るcoldsweats02
いくら認知症だからってヘルパーの認識を出来かねる関係に甘んじてもらっては困るし・・・ですよね!

まぁ~~大物スターを抱えて色々とアレコレ詮索もエスカレートするマネージャー業となってますsweat01
仰る通りに、ぬかりなく見張りながら出来るだけダメージを受けないよう心掛けないと。。


お子達は可愛くて、でも泣き出したら暫く止まらないし、ご機嫌が悪くなった対処も難しいかと。
動き回るしヒヤヒヤするし怪我もさせられないし神経は使うけれど基本的に元気を貰えるし純粋な気持ちに接する
面白さも観察も楽しいかな?

玩具も沢山あって後始末とか掃除とかあるけれど月3回くらいは頑張ってみようかと?
預かっている時間はママ達はドライバーで男並みに働いている時間なので働くお母さんの応援になればと
孫を見るおばあちゃん的な~~私もそういう年頃になってきた(*≧m≦*)


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290741/73995098

この記事へのトラックバック一覧です: 距離感:

« 保育ボランティア | トップページ | 気楽に訛る »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

遊びにいくところ

  • シジュウカラさん
    カケスさんとの仲良し登山やお孫さんとの日々は心温まるものがありホッと一息ついちゃいます♪
  • 山百合子さん
    洋裁、料理、なんでもこなししまう淑女です! 毎日ニャンコちゃん達に癒されながら悠々と温かな眼差しは素敵♪
  • たくせんさん
    囲碁の趣味をお持ちで中国旅行も度々なさっています! 時折、詠まれる句に真摯な心を感じます♪
  • かつとんさん
    写真の腕前は一流です! 奥様との登山も微笑ましい限り優しい御主人です♪
  • ベニマシコさん
    素敵な詩人といった趣のあるブログです! 静かな時間が流れているような、心が落ち着きます♪
  • 山帽子さん
    九州の山々に花を添えて心温かなレポートに魅了されます! ソフトバンクフォークスのファンでもあります♪
  • あずささん
    御主人のQさんと仲良く登山なさっています! 写真撮りながら温泉めぐりも羨ましい限りです♪
  • ぴとこちゃん
    文章力が素晴らしく怒涛の日記を書き綴ってます! 写真の世界に魅了され日々エネルギッシュに挑戦中です♪