« 親子でサロン | トップページ | 今季最終 »

美ヶ原高原

久しぶりに夫と出掛けてきました
長野までドライブです
ぷくぷく女子会の次回旅行先の下見を兼ねて、そんな感じでもあります

早朝出発しました
中央道、岡谷インターを降りビーナスラインを経て山本小屋の駐車場に8時ごろ到着しました

31年前に来てるのですがダーリンも記憶がだいぶ薄れています

何年振りかで一眼レフを首にかけ2000メートルの高原散歩を楽しみました

Pict0018

高原台地として日本一ということで東京ドーム21個分の広さということですから
とてつもなく広く晴れ晴れとします

山本小屋の直ぐの牛伏山へ

Pict0011

Pict0007


チョットした展望台のような小高い丘 気分良い 遥か遠くに電波塔の並ぶ王ケ頭ホテル
道なりに山本ホテルも見える
Pict0002

歩く足元はお花畑 
Pict0005 Pict0008


牛伏山から美ヶ原牧場へのプロムナード
Pict0012


Pict0014

おおっ~わが身を見ているような・・・君たちリラックスし過ぎ~(笑)
ぐはぐは鼻を鳴らしながら爆睡中!!
Pict0015 Pict0016


Pict0017


牧歌的な雰囲気を味わいながら砂利道歩き
Pict0019


Pict0021


Pict0022


しかし、天気がイマイチのような・・
振り向くと先ほどの牛伏山の上空もグレー

Pict0013

Pict0025


Pict0024


ホテル間を行き交うバスが時折通過する
王ケ頭への道すがらガスがだいぶかかって見通しが悪い 
Pict0030

Pict0033


Pict0034

王ケ頭ホテルに到着するも凄いガスがまわってしまいました
日焼け対策もバッチリも無用な・・・寒いし
Pict0036

うわぁ~~残念!何もみえましぇーん

Pict0038_2


晴れていれば百名山のうち41座ほど見渡せる絶景の地なんですって日頃の行いが悪いのでしょうね
とほほほです

まぁ~こんなもんですね
来た道を戻りましょう
Pict0045

牛も広い草原に放牧されていますが動きありません
オブジェのようでしたよ
Pict0048

Pict0051


時が止まったかのような、のんびりとした風景でしたが

Pict0050


散歩も終盤に差し掛かるころ霧も取れて視界も良くなってくるんですからね~~

Pict0052


ワレモコウが咲いていました
久しぶりにデジタル一眼レフカメラを持ってプチ撮影に興じたりですが
撮り方を忘れるほどです(汗)

Pict0055 Pict0056

途中に寝ころび場 というところがありました
皆さん寝ころんでいるのでしょう、草が横になびいていましたっ
伸びやかな風景が沢山撮れました
Pict0060


帰りのビーナスライン途中で立ち寄ったお茶屋さん
高度は下がってきましたが360度の展望台があり群馬の荒船山が遠くに見えました
Kimg1547

Kimg1551

帰りは諏訪湖サービスエリアに立ち寄って・・・下界はこんなでした
Kimg1555


« 親子でサロン | トップページ | 今季最終 »

お出掛け」カテゴリの記事

コメント

隊長さんとの久しぶりの高原歩き、楽しそうね。
涼しいより寒い時も有ったなんて、やっぱり高原は気温も変化が大きいわ。
何度か訪れた所だけど、季節が変わると、周りの様子も違って見えて良いですね。

馬さんのお昼寝、こんな格好で寝るなんて面白い。
見ているだけで、こちらまですっきりする景色。
高原を歩きたいなぁ~っと思ってしまった。

旦那様とゆっくり高原歩きを楽しまれたのね~

40代の頃に社員旅行で行きましたが、オブジェが沢山あったことしか覚えてないのよね。
しかもパンプスで・・・今度はQと行ってみようかな?

牧場には沢山の牛さんやお馬さんがいるのね。
爆睡しているお馬さん達の姿に吃驚!本当に面白いですね~

最近は、左足の膝が調子悪くて高い山登りが困難に。
高原歩き、気持ち良さそうですね。

おぉ~  ご主人と美ヶ原を歩いてきたのね~~
この季節の高原歩き・・・気持ち良かったでしょう~~
美ヶ原高原、東京ドーム21個分の広さがあったんだぁ~

ふふっ、馬さん達の寝姿面白いなぁ~
馬って足が長いから座って寝るより、こうして足を伸ばして寝る方が楽なんかな?
牛さんは結構座って寝てますよね~

王ケ頭ではガスっちゃって残念でしたね~
でも最後の諏訪湖サービスエリアでは晴れて良かったね。

小さい花なのにワレモコウがとっても綺麗に写ってましたね~

山百合さん

日焼けの心配が無いほどの天候になって、みるみるガスってきますからね~2000メートルの山ですね。
展望を期待していたけれど残念、それでも高原の雰囲気を味わって楽しんできました

あの馬さん達は面白かったですね~~四足投げ出して初めてみましたよ(笑)
皆から手の届く柵の近くで、それも寝息も結構うるさくて

広々と遮るものが無い、とっても伸びやかで清々としますよねヽ(´▽`)/

あずささん

オブジェということは高原美術館にいかれたんでしょうかね?
サンダル履きの人もいましたしね~~平坦だからスニーカーでしたが砂利道は歩きにくいですね。

途中からアルプス展望コースというのもあり、王ケ頭まで少し回り道で、こちらは多少のアップダウンがあり面白そうでしたが、なんせ真っ白にガスがかかっているし何も見えないので一般コースを歩きました。

登山をやる人にとってはとても物足りないでしょうけれど、それはそれで観光的に高原歩きと割り切れば素敵なところですよね~冬以外は牛も馬も放牧しているのでしょうね、風景に溶け込んで寝転がったりする姿は癒されますね!

膝の具合がよろしくないのですか?
あずささん毎年、毎年目標を達成して登られているし凄いなぁ~と思って拝見しています。
まぁ、身体と相談しながら無理のない登山を楽しんでくださいね♪

シジュウカラさん

美ヶ原高原、王ケ頭ホテルか山本ホテルに泊まって、早朝の雲海、また夜の星空観察とか?いいなぁ~と。
ぷくぷく会、次回集まりで一押ししてこようと目論んでいます

夏の終わりというか、2000メートル上は秋の装いでしたね~~一足先に秋を感じて歩きましたよ♪
気持ち良かったでーす!
百名山の半分近くがココから望めるということですからね~~これから空気が澄んでくれば最高でしょうねぇ。

諏訪湖の花火大会一度観てみたいねと夫と話しているのですが~サービスエリアから良く見えるでしょうけれど同じ事考えてる人も大勢いるでしょうね

ワレモコウ、好きなんですよ~~え~~と、ピントが合わない・・合わないって思って、、あっ!マニュアルに切り替えてって焦った。。暫くキチンと写真撮ってないので撮影にもたつきますわ


わぁ~やっぱり写真綺麗!!

ダーリンとお二人の遠出は、楽しそう・・。

お天気が悪くても、降ってないだけ良いとしませう。

吾亦紅やマツムシソウや・・秋の花ですね。。

のんびりとゆっくりと・こうやって歩くのがいいな~と思うこの頃です。

milkさん

広々と自然は美しくて、どこを撮っても絵になりますよね。
ガスがかかって行程2/3は雲上歩きでしたが、ま、2000m過ぎれば、こんなもんですよね
そうそう、雨が降らないだけでも良しですね。

高原の上は一足早く葉っぱ若干の紅葉のような?でした。

イイですよね~~こういう気合のいらない散策、どうしても写真撮り歩きは遅れを気にしながらだけれど
ながーい見通しの良い一本道でお互いの姿を確認しながら歩けるし余計な神経遣わなくて済みました。

ワタシなんて膝にきてますので軽登山くらいなら、ですが無理のない程度に自分が楽しめる所で止めて・・・
これから簡単な散策のところへ夫にお願いして行ってもらいたいわ~~やはり山の空気は最高ですね!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美ヶ原高原:

« 親子でサロン | トップページ | 今季最終 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

遊びにいくところ

  • シジュウカラさん
    カケスさんとの仲良し登山やお孫さんとの日々は心温まるものがありホッと一息ついちゃいます♪
  • 山百合子さん
    洋裁、料理、なんでもこなししまう淑女です! 毎日ニャンコちゃん達に癒されながら悠々と温かな眼差しは素敵♪
  • たくせんさん
    囲碁の趣味をお持ちで中国旅行も度々なさっています! 時折、詠まれる句に真摯な心を感じます♪
  • かつとんさん
    写真の腕前は一流です! 奥様との登山も微笑ましい限り優しい御主人です♪
  • ベニマシコさん
    素敵な詩人といった趣のあるブログです! 静かな時間が流れているような、心が落ち着きます♪
  • 山帽子さん
    九州の山々に花を添えて心温かなレポートに魅了されます! ソフトバンクフォークスのファンでもあります♪
  • あずささん
    御主人のQさんと仲良く登山なさっています! 写真撮りながら温泉めぐりも羨ましい限りです♪
  • ぴとこちゃん
    文章力が素晴らしく怒涛の日記を書き綴ってます! 写真の世界に魅了され日々エネルギッシュに挑戦中です♪