« 測定係 | トップページ | 話し合い »

防災体験

健康普及員になって一年目ですので組み込まれたカリキュラムにはできる限り参加したい
色々と見聞を広めるためにも積極的に出掛けようと
本日は神奈川県総合防災センターへ40名ほどの仲間と見学に行ってきました

Kimg1358

神奈川県厚木市にある防災センター
併設している消防士の学校の研修訓練場となっていたり
国や他県から救援活動の拠点として物資を受け入れたり集結拠点となったり
東日本大震災の時は他県からの消防車の中継地となったそうです
臨時のヘリポートとしても使われたり防災に備えた施設でそれは、それは広大な敷地面積でした

Kimg1348_2


Kimg1356_2


地震体験コーナーでは関東大震災、阪神淡路、東日本大震災、オリジナルプログラムと4種類の揺れを体験できます
私は東日本大震災の揺れを実際に体感しました
最大震度7を記録した宮城県の地域の揺れを参考に作られたというものでした
凄かったですね~~体験は1分40秒ですが実際には6分近くも揺れたというのだからどれほど恐ろしかったことでしょうか!
あれほどの揺れになると立つこともできませんし何もできませんね
火の始末とかいう事も今は揺れると止まるシステムになっている調理器具、暖房器具が殆どですので慌てて止めに動く行動のほうが危ないということでしたので先ずは自分の身を守ることを考えるのが先決だと教えていただきました

風水害体験コーナーでは風速毎秒30メートルの強風の体感です
新人は手荒い洗礼を受けなくてはならなく最前列にまともに受ける位置に立たされました(笑)

いやぁ~~想像をはるかに超える感じでしたね~目は開けられませんしキャーワァーと口を開けば口中にある水分が飛びます
雨かと思いきや、口の中の粘ついた唾液がサラッと顏に当たってぶっ飛んでいくんですね
実際に外でしたら転がりますし物は飛んでくるし大変なことでしょう

消化体験コーナーでは初期消火を体験しました
消火器から薬剤が出る時間って15秒ほどなんですね

煙避難体験コーナーでは実際にデパートに居る時に出火したという想定で煙が出てくる迷路を低姿勢で脱出するということをしました

一階は防災用具の歴史コーナーなどもあり
Kimg1351 Kimg1352

東日本大震災の時の津波の高さが示されたものなど実際に目にすると驚愕です
Kimg1354

自然災害は防ぐことはできないけれど日頃の備えとか心構えとか肝に銘じたひと時でした

Kimg1349


そうして、仲良しになった同期三人で美味しいと評判のラーメンを食べて帰ってきました
Kimg1361 Kimg1360


« 測定係 | トップページ | 話し合い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

神奈川県には素晴らしい防災センターがあるんですね!
消防士さんの研修訓練場となったり、救援物資を受け入れたり集結拠点にもなるのね。

地震体験コーナーで、東日本大震災の震度7を実際に体感してみたのね~
こちらでは一番強かった地震・震度3しか経験無いけど、震度7って怖いでしょうね。
でも実際にこのような体験してみておくことも必要かも~
先ずは自分の身を守ることが先決って、よく覚えておきますよ~

風速30メートルの強風の体験も一番前でやってみたのね!
何事も経験に勝るものはなしですね。。

シジュウカラさん

そうそう、何事も経験ですよね!!
こういうお役を引き受けたので、これを機に色々と身近な施設とか工場見学など健康に関すること以外も市内の施設を巡ったりという事もいいなぁ~って思っています。

なんせ今までは仕事が足かせになって思うような活動もできず不完全燃焼ぎみでしたが、この一年は委員に照準を合わせてスムーズなボランティア活動も心地よく動けそう・・・というか、やるぜ!って感じ(笑)

母のことも気にしながらですが同居になったら間違いなく私の時間は無くなると思うし思うように動けなくなるであろうから今のうち頑張ってみようと思っています

東北大震災の時に神奈川は震度5弱を経験しましたが。。
メリハリある地震だったようで揺れが弱まった・・・終わりかと思えばジャンジャンと揺れだしたり恐怖でした
火を止めようと揺れて鍋のお湯をかぶってしまい大やけどという事もあるそうで逆に大けがを負うことのほうがあるそうですよ実際にね、なので第一に身を守る行動というのが大事だということでした。
外を歩いていても自販機とかビルからの落下物とかブロック塀とか?とっさの危険察知?果たしてできるんでしょうかね~~って思いますが知識として入れておくことは大切ですね

厚木に広大な防災センターがあるのね~知りませんでした。
千春ちゃんも、積極的に参加して、体験してますね!
東日本大震災の時、横浜は震度5弱でも怖かったですものね~
震度7は、立ってはいられないなんて・・・

実際の台風で、風速30m位の体験をしたことがありましたが、
本当に飛ばされそうになりました。怖かったですΣ(゚д゚lll)アブナッ !
いつ起こるかも知れない災害ですが、何処にいるかで状況を危険察知して、身を守ることが一番ですね!

あずささん

そうなんですね、私も全く知りませんでした。厚木市街地246号線沿いにあるんですよね、都心部からさほど離れていない立地条件も良い場所ですね~近隣の神奈川県の公共施設など知っておくのは良いことだなって個人的にはなかなか足を運べない場所もこれから機会があれば色々と巡って地元を知りたいと思っているんですが。。

台風での実体験!30メートルは凄まじかったでしょう~~!!
恐ろしくて外へ出られませんね、色々と飛んでくるし建物の中でジッとしているしかありませんね~~ウチなんて角地でもろに風当たりが強くて普通の台風でも怖いですがね

とりあえず飲料水は常にまとめ買いしておいてあるけれど浴槽の残り湯は入浴直前まで掃わずに溜めて災害時トイレの水に使用しようとかお菓子類をある程度ストックしてあるけれどその程度ですわ~~大地震が来たら・・・私たちの住んでいる都市部は壊滅でしょう、生死もおぼつかない想像がつきませんね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 防災体験:

« 測定係 | トップページ | 話し合い »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

遊びにいくところ

  • シジュウカラさん
    カケスさんとの仲良し登山やお孫さんとの日々は心温まるものがありホッと一息ついちゃいます♪
  • 山百合子さん
    洋裁、料理、なんでもこなししまう淑女です! 毎日ニャンコちゃん達に癒されながら悠々と温かな眼差しは素敵♪
  • たくせんさん
    囲碁の趣味をお持ちで中国旅行も度々なさっています! 時折、詠まれる句に真摯な心を感じます♪
  • かつとんさん
    写真の腕前は一流です! 奥様との登山も微笑ましい限り優しい御主人です♪
  • ベニマシコさん
    素敵な詩人といった趣のあるブログです! 静かな時間が流れているような、心が落ち着きます♪
  • 山帽子さん
    九州の山々に花を添えて心温かなレポートに魅了されます! ソフトバンクフォークスのファンでもあります♪
  • あずささん
    御主人のQさんと仲良く登山なさっています! 写真撮りながら温泉めぐりも羨ましい限りです♪
  • ぴとこちゃん
    文章力が素晴らしく怒涛の日記を書き綴ってます! 写真の世界に魅了され日々エネルギッシュに挑戦中です♪