« あの顔、この顔 | トップページ | 窓辺 »

横浜山手

介護通勤途中の車中で隣に座られた方が開いたパンフレットをチラ見・・・
瞬間に私のアンテナが作動

なぬ!?横浜西洋館!無料!! 行ってみたい!!!

横浜西洋館にて今回で16回目の開催だという

ぷくぷくメンバーのひとりを誘って『花と器のハーモニー2016』を楽しんできました

Pict0039_1 Pict0080

みなとみらい線の元町・中華街駅を降りて6番出口のエレベーターへ扉が開いたらアメリカ山公園が広がっています
首都高狩場線と視界の先にはベイブリッジ
Pict0003_2 Pict0005_2


くるりと見渡せば移動カフェの向こうにマリンタワーがのそっと見えたりプチマーケットも可愛らしい安らぎの空間が広がっていました
Pict0006 Pict0007


Pict0010_1 Pict0012_1


路肩に止めてある自転車も何気にオシャレで異国にいるような感覚になりながら山手西洋館まで足を運びます
まずは山手234番館に到着
昭和2年に建設されたアメリカ人向けの共同住宅だったということです
ここは以前、鳥越先生の個展が行われたところでした
山百合さんぴとこちゃんと足を運んだ思い出を懐かしみながら踏み入れます

Pict0013_1 Pict0017


Pict0016_1 Pict0019_1

2階一室では毎月第二土曜日に蓄音機で楽しむ会を開催・・・
アルゼンチンタンゴ等、なかなか味わい深い鑑賞会もそそられました
 Pict0084


お次はエリスマン邸
横浜の絹糸貿易商の支配人私邸であった 山手に大正15年に建設されたもの 平成2年に現在の場所に移築
薫風漂う素敵な洋館です

Pict0038_1 Pict0086

Pict0023_1 Pict0020_1

Pict0026_1 Pict0022_1


レストランもありここでランチタイム
コルクを繋げたフォーク置きが面白く 醤油味のフランスパンに卵白で作って自家製のマヨネーズ
Pict0030_1 Pict0033

デザートに生プリンというものを頼んでみた
ゲッ!生卵がこんもりと乗っているではないの!あたしは生卵って大の苦手・・・
どーしようもない、グチャッと混ぜ混ぜして口の中へ~~~お初です!とーっても美味しかった
Pict0034_1 Pict0035_1 Pict0036_2


べーリック・ホール
こちらはイギリス人貿易商の邸宅として昭和5年に建設
玄関直ぐの大広間で弦楽器のコンサートが行われていました
Pict0040_1 Pict0042_1

Pict0043_1 Pict0044_1

テーブルアレンジ ナプキン止め銀の鳥がステキ
Pict0047_1 Pict0048

Pict0051 Pict0053

バスルーム タイルも当時のまま とっても洒落ていて綺麗
Pict0054 Pict0055


イギリス館
昭和12年に英国総領事公邸として建設
Pict0061 Pict0064

Pict0065 Pict0070


Pict0071 Pict0069

山手111番館
大正15年 アメリカ人の住宅として建設された
Pict0075 Pict0077

季節柄かカサブランカの花が各館で豪華に華やいで、ここまで凄いとは
その香りが充満していて香りに酔いそうになるほどです
Pict0072 Pict0076

外交官の家
明治43年 明治政府の外交官邸として東京都渋谷区に建てられたものをH9年にこの地に移築したもの

Pict0100

Pict0088 Pict0089

時代を感じる室内の重厚さと窓から見えるランドマークは時代錯誤という感じ
Pict0090 Pict0087

ブラフ18番館
大正末期に建てられたものでカトリック山手教会の司祭館としてH3年まで使用されてH5年に移築復元された

Pict0095


ベッドカバーとクッションカバーがお揃いで何気に品よく洒落てます
Pict0091 Pict0092

Pict0098


外交官の家とをつなぐプロムナードも素敵で・・・梅雨の晴れ間の五月晴れ
坂を下って間もなくJR石川町駅


暑くて少々バテましたが見応えある横浜山手散策でした

 


« あの顔、この顔 | トップページ | 窓辺 »

お出掛け」カテゴリの記事

コメント

皆で一緒に行ったね。
こんなに花で一杯に飾られていると、一段と素敵だわ。
ここは、何とかお邪魔する地域、色々思い出されて、千春ちゃんの綺麗な写真で一層引き立ち
しばし、思い出にも浸れました。

お母様の介護生活、上手に切り盛りしているね。
我が家のグランマも、物忘れが酷くなり、喜んでディサービスに通っているのが何よりの日々です。
自然体で行きたいとは思うのですが、中々そうもいかなくて、そんな時、孫が来ると、皆の癒しに
なって居ます。

山百合子さん

懐かしいですね、元町公園前 とってもオシャレで素敵な山手でした。
西洋館ならではの演出もクリスマス時期も良いでしょうね!

今日は主人と車で母に会ってきました。
3か月ぶりに主人と会って喜んでいましたよ

帰り際に「あっ、貴方達お昼ご飯食べてないでしょ」って、ひとりで焦っていた(笑)本当に物忘れというか記憶する頭脳がナンですよね~仕方ありませんけどね
ディサービス喜んで行ってくれるのは良いですよね、母もディサービス行く日は心に留めておくらしく行く気満々です。
面倒見る家族はきれいごとは言っていられないので、嫌味な事も言ってしまうんですが・・余りにもアッケラカンとしている母には負けて大笑いしてお終いになります

山百合家のアイドル達は心の癒しですよね、見るたびに成長が分かるでしょうし、どんどん可愛さも増しますね~楽しみですね


まぁ、色々あるけれど全ては後からイイ思い出になるだろうという想いで頑張りますわ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜山手:

« あの顔、この顔 | トップページ | 窓辺 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

遊びにいくところ

  • シジュウカラさん
    カケスさんとの仲良し登山やお孫さんとの日々は心温まるものがありホッと一息ついちゃいます♪
  • 山百合子さん
    洋裁、料理、なんでもこなししまう淑女です! 毎日ニャンコちゃん達に癒されながら悠々と温かな眼差しは素敵♪
  • たくせんさん
    囲碁の趣味をお持ちで中国旅行も度々なさっています! 時折、詠まれる句に真摯な心を感じます♪
  • かつとんさん
    写真の腕前は一流です! 奥様との登山も微笑ましい限り優しい御主人です♪
  • ベニマシコさん
    素敵な詩人といった趣のあるブログです! 静かな時間が流れているような、心が落ち着きます♪
  • 山帽子さん
    九州の山々に花を添えて心温かなレポートに魅了されます! ソフトバンクフォークスのファンでもあります♪
  • あずささん
    御主人のQさんと仲良く登山なさっています! 写真撮りながら温泉めぐりも羨ましい限りです♪
  • ぴとこちゃん
    文章力が素晴らしく怒涛の日記を書き綴ってます! 写真の世界に魅了され日々エネルギッシュに挑戦中です♪