« 積丹半島 | トップページ | ディズニー・イースター »

余市

NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」の大ファンでした
ギリギリまで見てアタフタ出勤するという朝が半年続きました


まだ物語の余韻が感動が残っています
いつか訪ねてみたい地でした

その機会が、こんな早くやってくるなんて、これは逃す手はありません


マッサンとエリーの夢見た理想郷

ニッカウヰスキー 余市蒸留所を見学してきました
Pict0067


余市駅を降りると至る所で『マッサン』ムード一色です
Pict0073 Pict0075

駅前には初代のウイスキーボトルを抱っこしたニッカ熊が出迎えてくれます
Pict0078

余市駅から目と鼻の先の距離で赤い屋根の工場が見えます
駅を降りたら一直線に迷うことなく観光客は皆一斉に目指します(笑)
Pict0072

正門から入ります
ちなみに入場料は無料でした
Pict0026

あ~~そうそう、外観こうでしたね
Pict0027


Pict0071

Pict0052

Pict0030


広い敷地内の中に点在する棟を巡りながら製造工程を見学です

醗酵タンク
Pict0038


単式蒸溜器 
これ何度もテレビで見ましたけれど実際目の当たりにすると凄いです
それは、それは独特な、もろみの香りが立ち込めていました
Pict0033

石炭直火蒸溜
ホンワカと石炭の温もりが伝わってきます
Pict0034

貯蔵・熟成
Pict0047

Pict0054 Pict0055

Pict0043


Pict0040


旧竹鶴邸もほんの一部見学できました
和洋折衷で独特な雰囲気がありました
Pict0045

立ち入り禁止区域もたくさんありでしたけれど、とにかくひろーい!

Pict0039


Pict0063

たくさんの貯蔵庫があります
Pict0062


Pict0058

チョッと一休み 休憩ハウスからの佇まいも素敵
Pict0065

Pict0064

巨大なポットスチル、蒸留所のシンボルでしょう
Pict0061


Pict0036


とにかくゴールデンウイーク中でしたしドラマの人気と相まって大変な賑わいでした
人を写さぬ様に撮る事が至難の業といえるほどでしたが
ドラマの場面が思い浮かんだり楽しいひとときでした


« 積丹半島 | トップページ | ディズニー・イースター »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

千春さん、おはようございます。

いいな。
私が去年北海道に行った時はまだマッサン放映されてなかったので、余市は素通りして積丹半島に行ってしまった。

行きたかったわ

<milkさん>

どうもです。
あ~~そうでしたか、レンタカー借りて走ったんですもんね。
余市は普通だったら何てことないところですもんね~でもマッサン効果は絶大のようで車は駐車場待ち列ができるほど盛況でしたね。
でも、どーなのかな?東京スカイツリーと同じで近くの商店街に潤いはない感じでニッカ工場だけってもんですね。
地元の人は果たして、どう思っているのかな?

雨が降ってきました。楽しみにしていた平塚球場の試合は中止で中継もないし・・・。


千春ちゃ~ん、ご主人のお里の法要で8年ぶりの北海道だったんですね~

折角の北海道ですもんね~ 観光もして来るなくっちゃ~ですよね。
神威岬まで遠征したのに、あの真っ蒼な神威岬見れなかったのね!
お天気だけはどうしようもないよね~

ニッカウヰスキーの余市蒸留所・・・流石にマッサン効果、綺麗になってるね。
カラッチ達が行ったのは、もう10年前でしたよ。
羊蹄山に登って、利尻に移動する途中だったなぁ~
懐かしく拝見しました。

千春ちゃん、こんばんは~

ご主人のお里は北海道なんですね。
私は帯広生まれですが、今は親戚も少なくなって、
北海道へ行く機会が無くなったわね~

GW中、何処も混み合っていたでしょうね。
「マッサン」のニッカウヰスキー 余市蒸留所を見学出来て良かったですね!
写真で、素晴らしい建物などを見せて頂きました。

ところで、ベイスターズ今日もやってくれましたね!!
首位ですもんね~Qと二人で応援してますよ

<シジュウカラさん>

法事も遠くて大変ですぅ
でも、こんな時でもなけりゃ親類にも会えませんものね~義姉兄弟なんせ8人きょうだい、いっぺんに揃いますから効率よく歓談できました♪


えぇ!?百名山の山旅・・・あれから十年、本当に?

ついこの間のように思いますが早いですねぇ~


<あずささん>

北海道生まれでしたね。
若い頃、呑気に2週間も主人の実家でのんびり田舎暮らしをしたことがあるんですよ~懐かしい思い出です
親も居なくなりますと自然と足が遠のきますね。

歳を取ってからの方がアクセクとしちゃってなかなか、ゆっくりと旅をするというのは今の時点では贅沢な話ですが実生活から離れてのんびりしたいですわぁ`;:゙;`;・(゚ε゚ )


今日も勝ちました!
なんと貯金10~~(*≧m≦*)
そんなに勝ち続けて失速しないかと心配ですぅ
けが人も故障者も出ないでほしいし無事に戦ってほしいと思いますね(*'▽')


マッサンを見ていたんですね。わたしは録画で数日分を一度に見るようにしていました。
わたしのまわりでもよく話題になりました。
しかも余市は棋友が住んでいます。数年前に千葉から余市に引っ越ししました。
あのテレビの光景が目の前に広がっていますねえ。
この貯蔵庫で10年以上も寝かしていたわけで、都市の中では場所がもったいないか。
他の産業、あちこちにこの問題はありますね。

<たくせんさん>

マッサンは久しぶりに最後まで見応えのある朝ドラでした。
ドラマのお蔭で観光客が余市に集結しているようでしたが・・・付近の商店街の人はどのように感じているのでしょうか~私は余市駅で{マッサン}という名入シヤケトバをお土産に購入してしまいました(笑)

本当に寝かせておく倉庫を抱えて広大な敷地がなけりゃ~ですね、他に東北にもニッカ工場があるようですがね~。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 余市:

« 積丹半島 | トップページ | ディズニー・イースター »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

遊びにいくところ

  • シジュウカラさん
    カケスさんとの仲良し登山やお孫さんとの日々は心温まるものがありホッと一息ついちゃいます♪
  • 山百合子さん
    洋裁、料理、なんでもこなししまう淑女です! 毎日ニャンコちゃん達に癒されながら悠々と温かな眼差しは素敵♪
  • たくせんさん
    囲碁の趣味をお持ちで中国旅行も度々なさっています! 時折、詠まれる句に真摯な心を感じます♪
  • かつとんさん
    写真の腕前は一流です! 奥様との登山も微笑ましい限り優しい御主人です♪
  • ベニマシコさん
    素敵な詩人といった趣のあるブログです! 静かな時間が流れているような、心が落ち着きます♪
  • 山帽子さん
    九州の山々に花を添えて心温かなレポートに魅了されます! ソフトバンクフォークスのファンでもあります♪
  • あずささん
    御主人のQさんと仲良く登山なさっています! 写真撮りながら温泉めぐりも羨ましい限りです♪
  • ぴとこちゃん
    文章力が素晴らしく怒涛の日記を書き綴ってます! 写真の世界に魅了され日々エネルギッシュに挑戦中です♪