« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

仏事

福島は父の故郷です
今日の休みは仏の事でチョッと福島県まで出かけてきました
東京駅から東北新幹線に乗ります

Pict0004

がんばろう東北です
Pict0005


郡山から東北本線に乗り換えです
ピーッ ピーッ 汽笛を鳴らしながら走ります
長閑にいいです
安達太良連山が・・・あ~~雲に隠れて居ますが見えてきますね
父の故郷にやってきたな~って想いが募ってきます
Pict0015


三年ぶり二本松駅に降り立つと 「霞城の太刀風」と題した少年隊士像が新たに建立されていました
会津白虎隊と並び称されたという二本松少年隊士
純粋可憐に二本松のために戦う姿が清清しい
Pict0020


父方の先祖が眠るお寺に直行です

先祖の遺骨の改葬(福島から神奈川に移す)相談に伺ったわけです
ご住職が待っていて下さいました

父の一周忌を目前に目鼻がたったという気がして
母と少し安堵してます

そして祖母の50回忌の法要もしていただきました

父の墓前にいい報告ができそうです

それにしても母とのお出掛けは仏の事ばかりになってきました


遊泳

今日は本当に暑くて暑くて、おうちで引き篭り状態
ゴミ出しに行ったのと花の水やり以外には戸外から出られませんでした

お昼ごはんを食べたら眠くなって小一時間ほど板の間に寝転んで昼寝をしてしまいました
久しぶりの昼寝 気持ち良かったけれど汗びっしょり

貴重な休み家でダラダラしているというのも、何となく納得できない
少しモチベーションを上げてこよう
夕方から泳ぎに行ってきました

うひょ~~ひょ~~身体がメチャクチャ軽い
いつも仕事帰りの重い身体を感じながら疲れを取るためのスイムですけれど今日は軽いです
半分泳いで半分水中ウォーキング
気持ちシャッキリしました


よぉし、明日から一週間がんばろう~!

043

目に青葉

台所の勝手口にどんどん蔓のを伸ばしてはびこってきたアイビーです
以前、妹が誕生日のプレゼントに花のアレンジメントを送ってくれたもの
主役だった花はとうに消え去りましたが脇役のアイビーは元気

Pict0014

どちらかというと綺麗な花より緑の葉っぱが好き
花屋さんで目に付くのも花より緑
家の所々も花より緑が多いし玄関もトイレもリビングルームも緑
手間いらずで物臭な私にピッタリでもある

でも葉の手入れは何故か好きで怠らない
やはり、断然緑が好き!癒される

今朝も、おはよう~~って、葉っぱに目配せして一日が始まります

Pict0011

美味しい出汁

♪流れて清き多摩川や~
   窓から見える雪の富士♪

43年前に卒業した小学校の校歌の一節です


私の育った頃は高度成長期で環境など考える時代ではなかった
微生物の存在すら否定したくなるほど洗剤で泡立っていた印象の多摩川でしたが

シジミが獲れるくらい綺麗な川に生まれ変わったのですね

お客さんが多摩川で獲ってきたシジミだって持ってきてくれました

艶々と綺麗 さすが東京生まれのシジミだけあり垢抜けしてみえます(笑)

Pict0001


味噌汁にしていただいてみました
とっても美味しかったです♪

火事だ!

12時5分ほど過ぎた真夜中でした
さぁ~て、寝ようかなって思っていた頃でした
けたたましいサイレンの音にビックリしました

防災無線でアナウンスが流れます
自宅付近が火事だと分かりました

すると間髪入れずにサイレン鳴らしながら猛スピードでポンプ車が路地を走ってくる模様
え~~!!
自宅脇に止まりました
パジャマ姿ですし雨も結構降っているし風呂場の窓を開けて覗いてみました

Pict0009

夜中にソワソワします
2回の踊り場の小窓を開けて空を見たら、南側の空が真っ赤です
炎が上がっていました

玄関の前に消火栓があります
いざというときの消防の為の物だろうと思っていました
実際に消防隊員が消火栓の蓋を大変焦りながら外していました 蓋を開けると泥水が噴出していました
こうして下水には、かなりの水量が流れているものなのかな?って普段は考えもしませんけど・・・
ホースを差し込んで汲み上げるものなのか、と初めて知りました

Pict0011

このホースはポンプ車まで繋がっていて、この水は車の中に溜め込まれるのか?
色々と??
ネットで調べたら、どうやら水槽付消防車というものらしい?
かなりの水量を溜められそう

年中、無線が入って指示が出ていました
緊迫感が伝わってきました
夜中で雨が降って居るにもかかわらず野次馬が出没していました
のほほんと激写するのも気が引けましたが間もなく鎮火したようでしたが・・・

一日過ぎようとしているけれど、どこが火事だったのか
詳細が摑めずです
チョッとチョッと奥さん、みたいな井戸端会議的な事が苦手というか煩わしいというか
おばさんになっても、この点は不得意

まったく、なにかにつけてアンテナを張り巡らして居ないというか情報に乏しい
無頓着なところがあるなぁ~私って。。

Pict0004

交流戦

交流戦も残すところ、あと2試合となりました

昨日のオリックス戦、今日は勝てよ~!
意気揚々と横浜スタジアムへ
久しぶりのナイター観戦です

ほんの少しのアルコール

ちょっとためらいながら・・・真面目にコクッと飲んでみる

うふふのふっ♪

Pict0032

続きを読む "交流戦" »

芸術鑑賞

写真仲間のFさんからメッセージが届く
Fさんもず~っとご主人に付き添われる日々、自由に動き回れない生活が続いている
そんなことは微塵も感じさせない 朗らかさが素敵
久しぶりに会話した
近くの写真店が改装されて新規オープンしたという
馴染みのない店だったけれど早速、仕事帰りに立ち寄ってみた
ギャラリーも併設されて素敵な写真店に生まれ変わっていた

女性カメラマンの写真展が新装オープンにふさわしく華を添えていた

デジタルを駆使した花の作品の数々
自分が育てている庭の一輪とか女性ならではの感性が可愛い

ん~~余り、人工的過ぎる色合いにチョッと気持ちが追いつかないところもあったけれど
こんな表現方法もありだなって刺激を頂戴しました

それにしても、チョッと銀座のギャラリーにでも居るかのような錯覚


ガサガサと働くばかりの生活にチョッとの潤いを貰った気分


八百屋のママもチョイと気取った束の間の芸術鑑賞でした♪


再会

公園散歩の帰り
チョッと気になる寄り道
むかし、むかし、20年位前
青果部に和菓子屋の息子がアルバイトしていた
その子が最近、ひょっこり店に顔を出した
僕の事、覚えてますか~?って人懐っこい笑顔で入ってきた
傍らには幼い子供が居た
苗字は忘れたけれど直ぐに分かった
いやぁ~久しぶりねぇ~お子さん?そうよね、パパになる歳だもんね

あの頃は数多くバイトも入れ替わり来たけれど
あの子は爽やかで良く動く素直なイイ子だったと記憶している
妙に懐いて良く会話も交わした事も覚えている
印象に残る子だった

あれ?今、何しているの?
実家は和菓子屋だったでしょう?

そうですよ、卒業後に亀屋●年堂に修行に入って実家の和菓子屋を継いで居ますよ
それから昨年、パン屋も始めたんですよ~

へぇ~和菓子屋さんでパン屋も!?

パンも和菓子も好きな私の触覚が動く(笑)
確か?昔の話を掘り起こせば、このあたりなんじゃない・・・かな・・・あった!!

住宅街のなかにポツンとある和菓子屋さんだった
住まいの僅かなスペースを店構えにしたこじんまりとした店
とっても人懐っこい笑顔のお母様が店番をしていた
傍らには彼の奥さんとお子さんがにっこり
個人商店ならではのアットホームな雰囲気がとっても素敵
あの息子さんの人を包み込むような懐っこさ、この母の遺伝子だったんだ~って納得!

地味ながらも一家和楽の生活が伺える 
親しみ感じるお店でした
なんかいいよね~のんびりと温か  また買いに行きたくなりました♪

Pict0050


お散歩

午前三時、夜も明けきらぬうちからスタンバイする夫が騒々しくて起こされてしまう
まぁね、山が恋人ですから休日は登山三昧
次々と目標の山に向かって走りまくっている

それはそれは楽しげで羨ましくもあり
素敵な暮らしぶりだなぁ~と、手放しで応援したくなります
雨具よし!カメラ良し!お弁当良し!行動食良し!

雨もなんのそので喜び勇んで山へお出かけであ~る
いいね、いいね、夢中になれる事があるって本当に幸せな人ですね
存分に楽しんでくだされ~~って感じです


さぁ~て、私は、お昼からサイクリング、サイクリング、ヤッホ~、ヤッホ~♪
今週の自由時間は近場の公園散策に決定!

雨上がりの新緑はみずみずしく
Pict0006

木漏れ日の中を歩くのは最高
Pict0032

アジサイが色を添えてくれて
Pict0001


川は清らかに澄み
Pict0008

ミニ水田も季節を感じさせてくれる
Pict0016

木道の渡りも楽しみながら
Pict0042

多少のアップダウンをせっせと歩きながら結構な汗を掻いてリフレッシュ
森の野っぱらを散策しながら
とっておきの時間を過ごせました~♪

Pict0045

玄米

元々、雑穀の歯ごたえが好きで胚芽ビスケットとか麦飯とか五穀米など好んで食べたい
この前、自然食レストランへ行って玄米を食べてから、やっぱり玄米は好きだ~って強く思った

早速、玄米を買ってきて毎食では無いけれど食べている
白米のように早食いできない
ガサガサ、モソモソ、まるで鳥にでもなった気分
口の中で余りにも強情だから消化には悪そう 胃がカワイそうかと良く噛み砕かねば喉元に流せない(笑)
ひと口、ひと口、味わいながら噛み砕く

よく咀嚼しながら飲み込んで少量をまた口に運んで・・・なんか修行僧のように神妙な気分

Pict0011


玄米って身体に良いのかと思いきや、そうとも言えないらしい
アクが強くて体内を清浄にしてくれるのだけれどそれと同時にビタミンなどの栄養もそっくり排出させてしまうという難点もありというのだから白米などより数段の栄養を摂れると信じて喜んで食べ続けるのもいかがなものか?という気もする

しかし私は雑穀の歯ごたえが大好きだし、よく咀嚼するほどに味わいを感じる雑穀の魅力は捨てがたい
少量を炊いて週に一回でも食べようかと思っている

お気に入りのパン屋さんの玄米食パン
こちらも我は玄米だ~~って主張する素朴な味わいがイイ~


Pict00033

力まず

最近の職場はやたら散らかっているというか、作業台にやたらに品物が置いてあって狭い通路を通過するのに重たい荷を胸から上の位置まで持ち上げるような動作が続いていた
なんだか腰が痛い
一過性の痛みのようだけれど腰が痛いなんて今まで無かったのに・・・やだなぁ
背骨が詰まっているのかもしれないな~~やだやだぁ~背中を真っ直ぐに伸ばしてこよう
仕事を終えて泳ぎに行く

泳ぐって姿勢の矯正にもなると信じている
腹筋と背筋も使うし頭の先から爪先までのラインを意識しながら浮くだけでも結構、姿勢が整うような気持ち良さがある

チョッと清清した気分で帰宅する
ロッテ戦の野球中継を観なきゃ
どうせ、また負けてるんじゃない~~成瀬投手だもの・・・って思いながらTVを付けた
1対1の同点で8回にチャンスが回ってきた

渡辺選手、ベテランと言われる域に達している
守備をしているときも野球が好きで楽しくてたまらないといったオーラーを出しまくっている
余裕というか自信を感じさせてくれる選手で好きだ

この1打で!緊迫の場面だったけれど、さすがに力みを感じさせない笑顔
そして勝ち越しのヒットを見事に決めてくれた

やった~~嬉しい~~本日は4試合ぶりに勝ち!!


泳ぎでもスーッと力を抜いたときに水の抵抗を少なく前に進む事ができる

いかに力を抜くって事が大事か、人生にも通じる・・・・かな

な~んて、私の場合は力を抜き過ぎ(笑)

微量

我がスーパーの、お向かいに一家三人で営んでいた美味しい中華飯店があった

辞めて4、5年くらいになるのか?このたび自宅を改装して新たに中華飯店をオープンさせたという風の便り

店主にオープンしたらコマちゃんと食べに行くからって約束していた
懐かしの味、五目ラーメンはとっても美味しかった

隣町にある中華飯店を捜し求めてウロウロ・・・・本日も右往左往 お決まりの野次さん、喜多さん道中

駅を降り立つ時点で間違っていた にもかかわらず、こっち方面ってキッパリ! ホントか~?反対方向を目指して歩いちゃうし昔からコマちゃんは、方向音痴な男なのだ

何食べよう~~
やはり五目でしょう~~美味しいからね
五目らーめんに 五目どん
コマちゃんはビールをグビッ 旨いって飲んで即ハイボールも、あっという間にお代わり
私は杏のお酒だけは飲める 以前、この店で頂いて美味しかったからロックで・・・・!
ふふっ、弱い~~ひと口でポッカポッカ熱る
お昼間から、なめる程度のアルコールでチョッといい気分
 
ナンだか知らないけれど包み隠さず言い放ちたくなる
ぜ~んぜん酔うまでいかないけれど、この爽快感は不思議
体から疲れが抜けていく、水泳後と同じリラックス効果あり
ふぅ~~む、アルコールの魔力じゃ

とにかくお子ちゃま体質には合わないと敬遠してきたけれど
ほんの一杯も時には良薬~って今日はお勉強いたしましたっ(笑)


« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

遊びにいくところ

  • シジュウカラさん
    カケスさんとの仲良し登山やお孫さんとの日々は心温まるものがありホッと一息ついちゃいます♪
  • 山百合子さん
    洋裁、料理、なんでもこなししまう淑女です! 毎日ニャンコちゃん達に癒されながら悠々と温かな眼差しは素敵♪
  • たくせんさん
    囲碁の趣味をお持ちで中国旅行も度々なさっています! 時折、詠まれる句に真摯な心を感じます♪
  • かつとんさん
    写真の腕前は一流です! 奥様との登山も微笑ましい限り優しい御主人です♪
  • ベニマシコさん
    素敵な詩人といった趣のあるブログです! 静かな時間が流れているような、心が落ち着きます♪
  • 山帽子さん
    九州の山々に花を添えて心温かなレポートに魅了されます! ソフトバンクフォークスのファンでもあります♪
  • あずささん
    御主人のQさんと仲良く登山なさっています! 写真撮りながら温泉めぐりも羨ましい限りです♪
  • ぴとこちゃん
    文章力が素晴らしく怒涛の日記を書き綴ってます! 写真の世界に魅了され日々エネルギッシュに挑戦中です♪