« 忘年会 | トップページ | 師走 »

ヤマト

コマちゃんと宇宙船艦ヤマトを観てきました

SF超大作 構想36年・・・・前宣伝が上手ですからね
まぁ~日本のSFエンターテイメントは、こんなもんです、よね!?
ちょいと物足りない映像で精神論を前面に出し過ぎじゃない?
それだったら、清く正しい日本兵を題材とした泥臭い戦争映画で良いじゃないか・・・中途半端な感じです
古代進役の木村拓哉のカッコよさだけでしょうかね、でも私は完璧にカッコイイ人って好感が持てないと言うか興味が湧きません

亡くなってしまった艦長、矍鑠とした雰囲気が個人的に父とダブってなんとも言えない気分

それにしても映画も通いだすと癖になります

映画館での予告編もドラマチックに上手に宣伝するから次から次に観たくなります

映画も当たりはずれがありますから、ま、いいですね。

コマちゃんも、さっぱりと良い余韻の残る人

春コマこんびに乾杯!
来年も宜しく 元気に遊ぼぉ

別れ際 ありがとう、そして頑張ろう♪の気持ちを込めてガチっと握手です

Photo

« 忘年会 | トップページ | 師走 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

木村拓哉があれだけTVで番宣したら
観る人も多くなるでしょうね~^^
それにしても良い友達がいて羨ましいわ~!
年齢も同じくらい?
ベイファン同士が球場外デートなんて素晴らしいと思うわ、千春さんだからこそ!って感じですよ^^

<PIEちゃん>

キムタクファンでなくても観たくなりますよね~何をやってもカッコよいですからね。
繁々と拝見しましたが結構マッチョですね~努力しているんだなぁ~って思いましたよ

コマちゃん、ほぼ同年代なんです。
皆から羨ましいなぁ~いい彼氏が居てぇ~~・・・?って言われるけれど(笑)いいでしょう~~1番の友達ですもん!
(*´v゚*)ゞ

宇宙戦艦ヤマト・・・結局第二次世界大戦のリメイクだったんだね。日本人が好きそうな犠牲的精神、特別攻撃(特攻)原作の意図がやっと分かったよ。

<toshiちゃん>

お疲れ様
原作の松本零士って父親が特攻隊の少年兵の教官をやっていたそうで、まさに艦長は父そのものだったのでしょうね?父からサムライ精神を多分に受けて育ったようですよ。

私の父も特攻隊志願した人でしたからね、正義感の強い人だった。死ぬ時は潔かったんだなって思ったりした。

toshiちゃんって正義感強いタイプだと思うけれどなぁ~いざとなったら我先に逃げちゃうのかな

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマト:

« 忘年会 | トップページ | 師走 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

遊びにいくところ

  • シジュウカラさん
    カケスさんとの仲良し登山やお孫さんとの日々は心温まるものがありホッと一息ついちゃいます♪
  • 山百合子さん
    洋裁、料理、なんでもこなししまう淑女です! 毎日ニャンコちゃん達に癒されながら悠々と温かな眼差しは素敵♪
  • たくせんさん
    囲碁の趣味をお持ちで中国旅行も度々なさっています! 時折、詠まれる句に真摯な心を感じます♪
  • かつとんさん
    写真の腕前は一流です! 奥様との登山も微笑ましい限り優しい御主人です♪
  • ベニマシコさん
    素敵な詩人といった趣のあるブログです! 静かな時間が流れているような、心が落ち着きます♪
  • 山帽子さん
    九州の山々に花を添えて心温かなレポートに魅了されます! ソフトバンクフォークスのファンでもあります♪
  • あずささん
    御主人のQさんと仲良く登山なさっています! 写真撮りながら温泉めぐりも羨ましい限りです♪
  • ぴとこちゃん
    文章力が素晴らしく怒涛の日記を書き綴ってます! 写真の世界に魅了され日々エネルギッシュに挑戦中です♪