« 早朝 | トップページ | ナイター »

見舞い

本人は抵抗していたようだが父が入院した
あまりにも文句ばかり言われて母も意気消沈 オシッコが自力で余り出ない、溜まった腹水がお尻から漏れ出してきて自宅では介護も大変なので入院させられた
私が病室に行くなり婆さんストライキだよと言う
婆さんの策略にハマったとか、俺の事を見捨てたとか、邪魔者扱いしやがってとか、言いたい放題の父
因業爺さんだから家族から飽きられても致し方ないと思うのだけれど・・・本人は相当な悔しがり方

私と話をするうちに気難しい顔が緩んできた
刑務所だよ、牢獄、と苦笑いする  確かにこの間まで入院していた病院とは大違い 自宅から近いという利便性だけで病院も古いし雰囲気も良くない
とにかく、ベッドから一歩も動けない 二人部屋でもう一人は意識もないまま眠る老人で話もできない
この部屋は間に合わせの部屋で病室というより倉庫だよと言う ほんとに医療器材とか収納されてそんな気配 
婦長さんに言って部屋を変えてもらおうね
4人部屋くらいがいいね
体は自由にならないけれど頭は冴え渡り、看護師も医者も三流だとかグズグズ
そんな事ばかり人を扱き下ろしてアナタはどれだけ偉いのか!?と言ってやりたいけれど・・・
何から何まで面倒を見てもらわなければ何もできない人になっているのだから、もう少し大人しくしていて貰えないものかと、思うけれど、ただただ話を聞き流すだけ

俺はここをでるからな!絶対に  なんて強がりばかり言って
そうね、早く回復して家に戻れるようにしようね~なんて話を合わせておく
まったく往生際の悪いったらないなぁ~~

髭が伸びてしまって、実家から愛用のヒゲソリを取って再び病院へ

なにしろ態度が悪い
酸素を鼻から入れておかないとだめですよ~  こんなもの、付けている意味がない!嫌だね
平気で看護師にも歯向かっている・・・だめでしょ、看護師さんを困らせちゃ

私にだけは唯一、素直に心を許す
初体験で髭も綺麗に剃ってあげた
もみあげは刃をこうして剃るんだって無言で実践してみせる父
あ~~そうか!分かったよ~こう?
頑固爺さんがまるで猫のように懐いて 帰り際はまるで悪ガキが仲良しの友達に交わすような口調でありがとう、ありがとう、って何回も繰り返す 真っ直ぐな口調が心に響いてくる

夜になってもいいから来てくれっ・・・。
分かった、また来るからね~~~待っててね♪

毎日とはいかないけれど、またまた病室通いの始まりだ

« 早朝 | トップページ | ナイター »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お父さんは、言いたい事が言える相手、お母さんと千春ちゃんと言葉を変えて、夫々に甘ているね。

病気をすると我がままに成るし、子供かえりもするんでしょう。
辛い時に泣き言より、我儘云われる方が救われるかも…

千春ちゃんが上手にかわしていて、偉いなぁー

味気ない病院生活を何度も経験しているお父さんだから、きっと辛いのでしょうね
唯一心が許せる千春さんだけが心のよりどころみたなものがあるのね
千春さんのお父さんの事を読みながら、私の父とダブッて、うなずく事ばかりよ
病人の辛さは分かっていてもどうすることも出来ないから、辛いよね~!

<山百合子さん>

困ったもんです。あれだけ家族に言いたい事いい放題で今までは家族限定でしたが、このたびは看護師さんにも反発して完璧に意固地ですね~~~どうしようもありません。

そんな態度をとればとるほど自分の首を絞めることになるのになぁ~自暴自棄です(/□≦、)

とにかく泣き言は一切言いませんが周りの人を馬鹿扱いですから、今始まった事ではないのですがものすご~~~~ぃ執念を感じて恐ろしいぃぃ悪党末期がん患者ですが私には物凄く優しいんですね


<PIEちゃん>

母に対する態度が辛辣過ぎますので困っています。
私も接し方に気を使いますよ、余計な事は言えない?言葉を選んでって疲れます~そうじゃなくても気難しい人間だから大変です
でも親子だからね、母とは違う心情があります~~~凄く不満をぶつけてきます。仕事を止めて父親の介護に徹したい気もあるけれど無理な事で100パーセント信頼されているけれど、どうしてあげることもできない現状です・・・切ないねぇ。。
父も観念してくれるといいのだけれど・・・・

入院ですか~~。
言葉を裏返せば、千春ちゃんと頻繁に会えるお父さんは幸せなのかな。
最大限の言葉を発するお父さんは、大なり小なり家の母も似ています。
母にとって私は手であり足であり、母の体の一部分みたいです。普段は穏やかで、病院でも模範患者なのに、私が行くと、あれをとって!これをして!そこを直して!この薬を買ってきて!とね。普段晴らせない感情をぶつけるようですね~。
男性と女性の違いで言葉の辛辣差はあります。思うようにならない体のお父さんなんだよね。今のように上手くかわして、好きなようにして上げようよね。お互いにね。

<睦月さん>

超わがままな父です。
とにかく家に帰る、帰ると言って困らせます。点滴は嫌だ!それなら口から物が食べられるのか?といえば無理だし~~それなら今の父の状態からいうと病院食はお粥になりますって言われればお粥は大嫌いだからって。

ご飯が食べられなくちゃ家には帰れないんだよ~と言われても帰る、帰るの一点張り!
もう少しだから思う通りにさせたいのだけれど難しい。とにかく周りを悩ませる人なんですね~~~コンニャローですo(`ω´*)o

そうは思っても堪えて堪えて優しく接してあげないとね♪


千春ちゃ~ん、お父様は子供のように駄々をこねてらっしゃるのね~
折角自宅で療養してらっしゃったのに、入院となって、思うように出来ないご自分の体にイラついてお母さんや周りの看護婦さんにも当たってらっしゃるのでしょう~

今の自分を総て受け入れてくれる千春ちゃんが一番の頼りなのね。。
本当にここは一番の堪忍どころ・・・見てるのも辛いでしょうけど耐えてあげてね!

<シジュウカラさん>

慰めの言葉、ありがとうございます。
本当に大変ですね~~悪態をさらけ出して異常なくらい何故に?どうして?そんなに?剥きになっているのか?

人生、最後の最後まで家族を苦しめます。こんなもんでしょうか?

無駄な抵抗、哀れでなりません。。

そうですね、私は何もかも受け入れて疲れるけれど気持ちは穏やかです。
なだめたり、すかしたりしているうちに我が儘じいさん、なんだかわが子のような気持ちで接しています。
親子逆転ですよね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見舞い:

« 早朝 | トップページ | ナイター »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

遊びにいくところ

  • シジュウカラさん
    カケスさんとの仲良し登山やお孫さんとの日々は心温まるものがありホッと一息ついちゃいます♪
  • 山百合子さん
    洋裁、料理、なんでもこなししまう淑女です! 毎日ニャンコちゃん達に癒されながら悠々と温かな眼差しは素敵♪
  • たくせんさん
    囲碁の趣味をお持ちで中国旅行も度々なさっています! 時折、詠まれる句に真摯な心を感じます♪
  • かつとんさん
    写真の腕前は一流です! 奥様との登山も微笑ましい限り優しい御主人です♪
  • ベニマシコさん
    素敵な詩人といった趣のあるブログです! 静かな時間が流れているような、心が落ち着きます♪
  • 山帽子さん
    九州の山々に花を添えて心温かなレポートに魅了されます! ソフトバンクフォークスのファンでもあります♪
  • あずささん
    御主人のQさんと仲良く登山なさっています! 写真撮りながら温泉めぐりも羨ましい限りです♪
  • ぴとこちゃん
    文章力が素晴らしく怒涛の日記を書き綴ってます! 写真の世界に魅了され日々エネルギッシュに挑戦中です♪